ハテナアンテナ

あなたのハテナをわかりやすく解説!

生活・暮らし

自己顕示欲とは?SNSでアピール?自己顕示欲の垂れ流しにご注意!

『あの人の自信に任せてみたいわ!』
という賞賛と、
『あの自信は、どこからくんだろう?』
という冷笑は、
自己顕示欲という人の気持ちから、
他人が感じるものです。

007605
上手に自己顕示欲をセルフコントロール
しないと、気がついたら嫌われ者になって
いるかもしれません。

今回は、自己顕示欲とは?
自己顕示欲が強いって、どんなタイプの人?
などを、記載したいと思います。

自己顕示欲とは?

自己顕示欲とは、一番わかりやすいのが、
こうやって文章を書いている私です。

あなたには、同じ文章が書けないでしょう?。

『同じような』ではなく、
私のように素晴らしい文章よ!って気持ちが、
実はぷんぷん漂っています。
(いやらしくって、すみません。)

それを読んでくださるみなさまに、
読んで勉強になったなと思っていただくか、
なんか、イヤなの読んじゃったよと、
感じさせてしまうかは、やはり技術の
差であります。


まあ、自己顕示欲のない人が、文章を書くことは
あまりないですね。
イラストを描く人もそうだし、なにかのリーダーに
なろうとする人もそうだし・・
リーダーの腰巾着と呼ばれる人もそうだし・・

いうなれば、自己顕示欲を強く出すか、
そうでないかで、人の評価は決まるんだと思います。

『私は特別だから!』って感じで、なんらかのオーラを
出して、必要以上に他人にアピールする人のことを、
自己顕示欲が強いと言います。

自己顕示欲の強い人の別名

自己顕示欲の強すぎる人の別名を
『かまってちゃん』と、言っていいです。

かまってちゃんは、常に一人では
いられません。

人を喜ばせる事ばかりしている、
かまってちゃんならいいのです。

でも『かまってちゃん』と呼ばれることによって
すでに、他人に迷惑をかけている状態の
ことをもいうのです。

531951
『私はここにいるのよ!』を常に、他人に
認識してもらわないと、かまってちゃんは、
生きられません。

そのためには、人を怒らせる事をよくします。

怒らせることを連鎖的に、次々と、
怒らせる状態を築きます。


怒られることは、誰しも嬉しいことでは
ありませんが、かまってちゃんにとっては、
自分に文句を言ってもらう瞬間ごとは、
他人の感情は自分に向いてる・・

だから、その人の気持ちを独り占めした、
って感覚を実するのです。

ですから、嫌われる人=自己顕示欲が強い
言われることが多いのです。

そういう人、あなたの周りにもいませんか?。

かまってちゃんの活動の場所はSNS!

SNSができてから、かまってちゃんの活動の場は
広がりました。

常に、自分の存在をアピールしたい!
そして、評価されたい!と考える、自己顕示欲の強い
かまってちゃんに、定住の場所ができたということです。

またここでは、本名でなくても『言いたい放題責任なし』
の場所です。
文章がある程度書ければ、その小さなコミュニティの中で
ヒーロー、ヒロインになれます。

534031
文章が書けなくても、ラインの世界というものが
近年できて、ずっとライン依存になってる場合は、
限りなく自己顕示欲が放出されてると言って
いいと思います。

ラインをすぐ返信できない私は、ダメな人間だと
烙印を押されたくないから、ずっとスマホを
片手にラインをしてる。


自己顕示欲がほどほどの人は、ちゃんと寝る時間、
食事する時間、勉強する時間、仕事する時間を
わきまえています。


「あっ、未読だった~ごめんね!」と言える人です。

でも、未読を責める人や、いち早く既読だね、って
誉められたい人は、自己顕示欲が強いです。

寸時も、誰かに忘れられる自分が怖い人です。

自己顕示欲が高じると、ウソもつきます。
そのウソで、話の中心に居られるからです。
炎上という事態になれば、ずっと中心に
居られますから、その機会を狙っています。


実生活でも、トラブルを起こしがちな人は、
自己顕示欲が強いと言えます。

いるでしょう、あなたの周りにも?

どこまで上に行きたいのか?

自己顕示欲が強い人に、前書でリーダーの
腰巾着と書きました。
責任は取りたくないけど、ってタイプの人です。

一概に、リーダーになりたい人はそれほど、
自己顕示欲が強くなかったりもします。

自分の信念(顕示欲とは表裏)を貫きたいから、
努力を積んで、今の地位にいる可能性も高いです。

結果として、他人から一目置かれる人=有名な人
なっている場合があります。

ただ、出る杭は打たれる。

他人は、人の努力や過程を知ることをせず、
逆自己顕示欲で、有名になったことを
妬む人が多いことも事実です。

でも妬んでも、その杭が打たれなかった時、
「私は、あなたの才能はわかっていました!」と
腰巾着になるのです。

腰巾着というか、自分は秘書にでも親友にでも
なったつもりですから、じきに出た杭になった人と
自分を同化してしまいます。

ツイッターやフェイスブックで、有名人とやたら
お友達になってる人は、そんな人が多いですね。
135069 実際には、直接話などしたことがないのに、
親友だから言ってあげる等と、メッセージ欄に
一方通行の文章を残して、代弁した気になっています。

腰巾着は、ファンとはまた違います。

ファンが、純粋に応援してる
(男性独身歌手における、もし嫁になれたらも含)
のに対して、腰巾着は、
「えっ!あなたが、あの人の友人なの!」と、
他の人に評価されることが、一番なのです。

ですから、有名人が自分の意に沿わないことをしたり、
有名度が下がったりすると、いらないおもちゃを
捨てるように、また別の有名人に近づいていくのです。


自己顕示欲が強い人の見分け方

自己顕示欲の強い人は『私は~』で、
始まる会話をしていることが多いです。

私の話だけを聞きなさい。
あなたの話なんか聞きたくない、ってジャブです。

自分の話ばかりをしているわけですから、
場の空気を読む力もありません。

常に、私が心地よい状態でいたいからです。
空気がわからないわけでもないんです。

でも、自分に注目が来ない場を常に『自分に向く場』
であることにしたい、読まないさんなんです。

527227
さらに、いろんなことにポジティブにしか
考えないってことです。

最後に

有名人には、自己顕示欲の塊のような人もいます。
でも多くの有名人は、有名になるだけの下地があって
実績もあっての結果だったりします。

むしろ、この人を担いでる人にこそ、自己顕示欲の
嫌らしさが、垣間見られると言っていいかもしれません。

秘すれば花。
能ある鷹は爪を隠す。


むしろ、ポーカーフェイスで無口な人の方が、
素敵な自己顕示欲を、出しているのかもしれません。

-生活・暮らし
-