ハテナアンテナ

あなたのハテナをわかりやすく解説!

食品

大豆の栄養効果がすごい!美容と健康2つの鍵を握る!

私は、『まめで~達者で~♬』と、
豆を見ると、つい歌ってしまいます。

豆の中でも、大豆は王様ですよね。

7faee51bbfaf9a5668c5a9fa64222183_s

大豆がなかったら、味噌も醤油もできません。
塩味が残ってるけど、味噌味、醤油味のない
生活なんか、鳩が豆鉄砲顔状態~。(◎_◎;)


もちろん、お味の方でも重要な役目を果たす
大豆なんですが、

今回は、大豆の素晴らし~い栄養効果について
詳しく、記載しています。

美容と健康効果、2つの鍵を握る大豆。
ぜひ、あなたも参考にして下さいね。

大豆の栄養効果がすごい!美容と健康2つの鍵を握る!

大豆は、もともと中国の出なんですよ。

でも今の、ちょっと食の安全が大丈夫か?と、
疑われている中国製品時代のではなく、
中国4000年の歴史を誇る時代の、安全な豆でした。

中国人の主食は、大豆と言ってもいいほどの
時代もありましたから、4000年も健康維持
大きく役立っていたんですね。

豆腐や凍み豆腐、湯葉も元々は、中国の発明。

28e4621b56271d02085b12da20678621_s

仏教、お精進の教えと共に、日本に渡って来たので、
元々の精進料理が、大豆製品で作られていた、
と知れば、納得がいくでしょう。

あなたも、耳にした事があると思いますが、
大豆の別名は『畑のお肉』です。

畑のお肉の栄養効果が、どれだけすごいのか・・

驚きの栄養効果!

大豆は植物のなかで、特に多く含まれているのが
たんぱく質です。

たんぱく質は、重要な三大栄養素のひとつ。
人間の身体を作るには、必要不可欠な栄養素
ですよね。

大豆に含まれるたんぱく質も、
動物の肉に含まれる栄養素と同じで、
とても良質なたんぱく質なんですよ。


『畑のお肉』と呼ばれるのも、肉や卵に劣れを
とらない、良質なたんぱく質をバランスよく
含んでいるからなんです。

そして、アメリカでも大豆は『大地の黄金』
呼ばれているそうです。

c5867c7df7f12ead1d596aea81f02696_s

やっぱり大豆は、美容と健康2つの鍵を
握っていそうですね。


主に、含まれるものとして

大豆サポニン

大豆サポニンが最も、力を発揮するのが、抗酸化作用

抗酸化作用は、美肌効果やアンチエイジングに
期待ができるんです。
女性にとっては、嬉しい美容成分ですよね。

また、体内に過酸化脂質ができるのを防ぎ、
コレステロールを下げ、肥満や動脈硬化、
肝臓病などを予防する作用があります。

大豆オリゴ糖

ビフィズス菌を増殖させ、腸内環境を改善します。

他のオリゴ糖とは違い、大豆オリゴ糖は少量でも
善玉菌を増殖させることが、できるんですよ。

また、大豆オリゴ糖のカロリーは、
砂糖の半分程度です。

やさしく、程よい甘さなので、上手く大豆を
利用すれば、ホッと一息、ダイエットの合間でも、
活躍してくれますよ。

大豆たんぱく質

上記でも記載しましたように、大豆に含まれる
たんぱく質は、とても良質。
おまけに、消化吸収率も早いんです。

特に、注目する効果は、中性脂肪やコレステロールを
低下させると言われています。
腸内でコレステロールを抑制し、排出する働きがあると、
言われているんですよ。

そうなると、肥満予防や改善にもなりますよね。

大豆イソフラボン

骨粗しょう症の予防。

閉経後の女性って、特に、骨粗しょう症に
なりやすいんです。
豆乳などでも、摂取しやすい大豆イソフラボンは、
更年期世代には、強い見方です。

大豆レシチン

脳の老化を防いでくれます。

今、とても注目されている(更年期にいいと言われる)
大豆レシチンにも、血中コレステロールを抑え、
血行を良くする働きがあります。

血液のドロドロや、血管内の悪い状態によって起こると
言われている、動脈硬化、心臓病、脳卒中などを予防、
改善するのに効果的です。

さらに!

さらにさらに、大豆アルギニンンは、活力剤としての
効果や、生殖能力を維持する働きがあるんですよ。
(こっそりだけど、男性には必要ですよね)(*ノ∀ノ)ヤン♪


また大豆には、脂質や炭水化物、食物繊維や鉄分など、
様々な栄養素が、とてもバランスよく含まれています。

大豆の植物性脂肪には、血中コレステロールを
低下させるリノール酸が多く存在します。

なのに・・

大豆は不必要なコレステロールを
全く含んでいません。

(これまた、なんて優秀な!)(`・ー・´)ドヤ!

こんなに素晴らしい、自然のバランス栄養食は
少ないです。

今では、大豆を加工して、肉と変わらない食品が
存在しますよね。
それだけ、栄養素が優れているのです。

また、それだけではありません。
アメリカの最新情報でも、大豆はとても重要視
されているんですよ。


アメリカの最新情報でも!

アメリカのガン国立研究所で発表された
「デザイナーフーズ(ガン予防に効果のある食品)」
でも、大豆は注目されています。

デザイナーフーズで、最も有効とされる野菜は8種
大豆は、その中のひとつに挙げられています。

【デザイナーフーズで最も有力な野菜とされている8種】

  • 大豆
  • にんにく
  • キャベツ
  • しょうが
  • にんじん
  • セロリ
  • 甘草(リコリス)
  • バースニップ(白にんじん)

普段から、馴染みのある野菜が多いのも
嬉しいですよね。

中でも大豆は、醤油や味噌を初め、豆腐や納豆、
枝豆にもやしなど、加工食品としても、お料理に
使うとしてもバリエーションだって豊富です。

黄大豆・黒大豆ともに効果を現します。


最後に

さてさて『豆で達者で~』の由来は、高齢者が
体力をつけるために、大豆を柔らかく煮たり、
その煮汁を飲んだりすることで、内臓の働きをよくして、
健康でいる、長寿になる結果(コミット!)が
あったからなんです。

特売の、緑豆もやし29円とかじゃなくて、
数十円お高いですが、長くて太い大豆もやしを
食べると、豆乳並みの威力を、とり入れる事ができます。

d442c468b005ef6ac5c185db67115123_s

同じもやしを食べるなら、大豆もやしを
サラダやナムルにして頂くことを、おすすめします。

噛みごたえもしっかりしていて、顎を使いますから、
ホウレイ線などの、アンチエイジングにもいいかも・・。


ただ、どんな物でも過ぎるのは禁物であり、
大豆はアトピーやぜんそくの人は、避けた方がいい
食品であることも、忘れないでいて下さいね。

-食品
-, ,