ハテナアンテナ

あなたのハテナをわかりやすく解説!

健康

宿便とは?出し方ってあるの?そんなに溜まってる物なの?

今日は、便がいっぱい出たから、宿便もきっと出てるはず。
下痢が続いてるってことは、宿便がなくなったってことね。

551338
コレ、どちらも不正解です!。

宿便のなんたるかを学んで、そんなに宿便を恐れない、
嫌わない毎日を送りましょう。

今回は、宿便についてどんな物なのか?、また
出し方など、記載しますので、参考にして下さいね。

宿便とは?出し方ってあるの?

まず、宿便とはどんな物なのかを、理解して下さいね。

宿便とは?

宿便の最たる物は、赤ちゃんの初便である
『緑便』のことをいいます。

おかあさんのお腹の中で、外界の空気に一切触れずに
できた便のことです。

赤ちゃんのお腹の中にとっては不要物ですが、
実は栄養素が豊富で、この『緑便』は、
大腸菌などの細菌もなく、非常に衛生的な便です。

これは、口の中から摂取した食べ物などで
作られた便ではありません。

おかあさんと赤ちゃんとをつなぐ、へその緒から
吸収した栄養と、赤ちゃんが大きくなるために、
新陳代謝された、腸の中の皮などが構成成分なのです。

426868
もちろん、私たちだって、上手に宿便を出した暁には
緑色した便を出すこともできます。

宿便は便秘のカスではないの?!

宿便は、便秘をした後に腸に残っている便だと、
多くの人が認識しています。
当たらずとも遠からずですが、厳密には間違いです。

宿便は、
  • 便秘を出したとしても
  • 毎日ちゃんと排便していたとしても
  • 急性の下痢で何日も格闘していたとしても
宿便が溜まることを防いだり、また完全に
排出することもできません。

なぜなら、腸は毎日細胞分裂を起こしているから
人間は生きられるのですね。

その時に腸壁の角質や腸内細菌の死骸など、
便以外のものも、腸内に溜まっていくのです。
それらが、毎日、宿便となって、腸内のあちこちに
存在するようになります。


腸自体はとても長いものですから、曲がったり
まっすぐになったりしてお腹の中に存在します。

190195
中でもまっすぐな場所の宿便は、たまに便に混ざって
排出されると思いますが、カーブを描いた場所の宿便は、
(無理ですが)歯ブラシででもこそぎ落とさなければ、
なかなか外に出ることはなく、溜まっていくと考えられて
います。

このごろずっと下痢だから、宿便が出てるに違いない、
と考えるのは、全くの間違いです。

宿便と下痢は、同じ物ではありませんから。

宿便ってどんな感じのもの?

宿便は、前書もしましたが、腸の皮だったりします。
薄くてヒラヒラした形のものです。

中には、60cmを越える長い宿便が、
出ていたりすることもあるのです。

宿便は長い間、お腹の中にあったものですから、
腐敗が進み、普通の便よりも黒い場合もあります。
これは、身体の鉄分、血液などが混ざり合って
いるからとも言えます。
(この血液は、不正出血とは違い、
宿便の場合だけなので、ご心配なく・・)。

ですが、毎日の排便が黒い場合は、毛細血管のどこかが
破れてる可能性があるので、専門医の受診をお勧めします。

良い宿便

宿便に、良いも悪いもないのですが、
腸内細菌の死骸の色は緑色なので、亡くなってすぐに
宿便として体外に出たものは、緑色をしています。

冒頭に書きました、赤ちゃんの緑便と同じです。

自分で見たことは、なかなかないと思いますが、
体内に溜まらないで、早く排泄された宿便のあとは、
むしろ体調がすこぶる良くなると、言う場合があります。

082991
人生の中で、大人になってからの緑便に
出会ってみたいものです。

それからニオイですが、腸内で長期間いたぶん、
やはりキツイです。
下痢がほとんどニオイがしないものだとしたら、
通常の便よりは、はるかにキツイ臭いだと
思って下さい。

でも、そんな臭いも宿便が出たと実感出来るならば
ラッキーなのかもしれません。

宿便の出し方ってあるの?

実は、毎日少しずつは出ているのですが、
わからないだけなんです。

腸内に溜まられても・・

できるだけ、ちゃんと出しておきたいと思ったら、
以下のようなものが、効果的です。

食物繊維

目には見えないけど、食物繊維を多くとることです。
食物繊維は、それ自体があまり消化はしません。
腸の中を、お掃除をするように転がりながら便になります。
その転んだ際に、宿便を引っ掻いて外に出す
お手伝いをしてくれます。

ゴボウやコンニャク、さつまいもなど、食物繊維を
多く含む食材を、摂取するようにして下さいね。

また、乳酸菌も効果的で、善玉菌を増やし腸内環境を
整えてくれます。

398211
乳製品や発酵食品など、生きたまま腸に届くものも
数多く存在します。

断食

ですがもっと、宿便を確実に出しておきたいって方は、
断食に行かれてはいかがでしょうか?。

一泊とか二泊のコースでは出て来ないので、七泊コースで。

断食道場は、安全の目安があり自分の限界を教えてくれます。
ですので、自己流断食ではなく、専門の場所に行くことを
おススメします。

三泊目までは多分、普通に普段のときのものが
出ると思いますが、それ以降~七日に近くなるほど、
宿便は出やすくなります。

食べてないのに、便が出るというのが宿便である証拠です。

断食の場合でも、特に水分には、制限がありませんから、
宿便に水分が混ざって、排便しやすくなるんですね。

その時、お腹のマッサージ、時計回りに30回、丸を描いて、
3回逆時計回りで治めると、便の筋道がつきやすくなって、
出やすくなります。

腸内洗浄

専門医で、腸内洗浄をするという方法もあります。
確かに、これなら完ぺきかも知れません。

がんこな便秘にも効果的で、宿便もキレイに流し出せる
そうですよ。

そういえば昔、コーヒー浣腸で宿便を出すなんてのが
流行ってましたが、やはり自宅や自己流で行うのではなく、
必ず、専門医を受診して下さいね。


こんなになっても出ない宿便

最後に、とある人のお話です。

新築の家に引っ越してきて、
慣れない環境?や新建材のニオイ?などで、
下痢が止まらなくなって、食事も水すら吐く
という生活が三週間続きました。

484009
引っ越して来たばかりなので、どこかに泊まりに
行く事もできず、下痢が三週間止まらないうちの
2日間は点滴をしてきました。

なんとか、水分だけで生き延びたのですね。
水分を摂取すると、水分はすぐに体内を通り抜け、
水下痢になりました。

もう最後の方は、トイレットペーパーでお尻を
拭かなくてもいいくらい、キレイなお水を排便
しました。

なにが言いたいのかって?。

この状態になっても、黒い便は出なかったそうです。
つまり、宿便を出すのは、意外と難しいってこと
なんです。

ですので、自然なお通じと一緒に、
毎日出てくれる、健康的な腸内環境を作らないと
いけないかも知れませんね。

-健康
-,