ハテナアンテナ

あなたのハテナをわかりやすく解説!

食品

松花堂弁当と幕の内弁当の違いってなに?レシピなの?盛り付けなの?

2016/07/18

外で食べるお弁当は、いつもより
一味も二味も違いますよね。

よく、お花見などで食べるお弁当、
松花堂弁当だったり、幕の内弁当だったり・・

103842
ふと気づいたのですが、この違いってなんなの?
いつも、美味しく頂いてるので、あまり気には
していなかったけど。

わたしの中での松花堂弁当のイメージは、
高級で、手が込んでいるといった感じ・・

少し、疑問に思ったので、今回は松花堂弁当と
幕の内弁当の違いについて、調べてみました!

あなたも参考にして下さいね。

松花堂弁当と幕の内弁当の違いってなに?

結論から言うと、
簡単には『松花堂弁当』料亭の味
『幕の内弁当』家庭の味と、思っていいようです。

『幕の内弁当』は、歌舞伎などのお芝居の
休憩時間『幕間』に食べられていたことが
語源になっています。

基本型は、ごま塩がかけられた俵型のおにぎりと、
汁気のない揚げ物や漬け物、煮物や焼き魚、卵焼きや
かまぼこなどが、コンパクトなお弁当箱に入っています。

現代では、このごま塩俵型を継承してるのは
コンビニ弁当であり、ほか弁やスーパー弁当では、
日替わりのおかずを入れた、お安いお弁当のことを
さします。

時代が変われば品変わるではなく、やはり伝統と形態は
守ってもらいたいものですが、食べる方もおかずが
日替わりで微妙に違ってて、安ければいいやというのが
本音でしょうから、どっちもどっちです。

ただ、安価に売られている幕の内弁当は、高カロリーで
まったくヘルシーではないので、毎日は食べない方が
身体のために賢明でしょう。


『松花堂弁当』は、お吸い物をつければ、立派な懐石料理
なるという、お高いものをさします。

お弁当の中の配置は、略式の『点心』
(中国のおやつじゃなくって、禅宗の少ないおかずを意味します)
を意識した配置だったりします。

より品質のいいお料理を、ちょっとづつ入れた 、
お弁当なのです。
なので、見た目も豪華で、手間ひまもかかっている
といったものです。

390787
禅宗のお料理を意識していますから、
素材自体もヘルシーなはずです。

これは、基本毎日食べても大丈夫ですが、メニュー自体は
日替わりではありませんから、飽きるし、
お財布も続かないと、いったところでしょうか。

また『松花堂弁当』は、基本お重箱であり、
お重の中は4分の1に仕切られています。

そのお重箱も、江戸時代の絵の具箱や煙草盆など、
骨董品のいわばリサイクルなので、豪華さも絶品です。

その形態でも、一目で判断できるかもしれません。

ただ官公庁の食堂では、なんちゃって『松花堂弁当』が
ワンコインで提供されていたりしますから、
それをベースに、うんちくはたれないほうがいいでしょう。

腕に自身のある方は、お昼のお弁当を『松花堂』にしても
いいでしょうし、それなりの方は、『幕の内』で
作ってみてもいいでしょう。

まあ、どちらもおいしくいただけたら、問題はないですよね。

-食品
-, ,