ハテナアンテナ

あなたのハテナをわかりやすく解説!

風習

年越しそばの由来には願いがあった!本当はいつ食べるのか知ってる?

2016/08/08

年越しそばって、みなさんはいつ食べてますか?
年を越してから?年を越す前?または、年を越しながら?

基本 CMYK
わたしの家では、夜の11時半頃から食べていました。
紅白観てるいい最中に、おかあちゃんが
「年越しそば出来たよ~」と呼ぶから・・
ただ従って、自然に食べてました。

今になって、ふと思ったのですが、
本当はいつ食べるものなんだろ?と、

一応、風習だし
娘もいるから、ちゃんと教えておきたいし・・・

物知り博士の友人に聴いてみると、
うちには、年越しそば制度はなかった。
商家だから、夜までぎっちり働き、紅白の中盤戦見ながら
夕飯食べられたら早い方なんだ!

なので、日付が変わるまでに蕎麦が入るかというと、
無理なので、世間が年越しそば年越しそば
言ってるのがわからなかった。と・・

普通の家は、午後4時頃にはごちそう食べて、
紅白を観ながら、初詣の前にそば食っていくぞ!
なんじゃないの?と言ってました。

うん、確かにそうですよね~
元旦の朝は、早く起こされて、家族みんな揃って
おせちを頂きお祝いするので、初詣から
帰ってきてから、年越しそばを食べているようでは、
朝、なにも食べれない・・

よしっ!こうなったら、ちゃんと知っておこう、と思い、
今回は年越しそばは、いつ食べるのが正しいのかを、
そばを食べる由来も含めて記載しましたので、
ぜひ、参考にして下さいね。

本当はいつ食べるのか知ってる?


諸説ありますが、一番今の生活スタイルと合うのは、
年を越す前に食べる、翌年に持ち越さないってことです。

そうなんです。

年越しそばは、今年中に食べてしまわないと、
色んなやっかいごとを、翌年に持ち越してしまう。

というのが、一番近いみたいです。

294247
もちろん大晦日なら、昼間に老舗の蕎麦屋で
食べてきてもいいし、
ごちそうが無理なら、カップ麺の天ぷらそばを
23時23分(いいことがふさふさくる)
食べてもいいでしょうし、
まあ、紅白の蛍の光まで、遅くともジャニーズの
カウントダウン前に食べ切ってください。


説によると、女のお年とりである1月14日に餅を配り、
年越しそばを食べる、という地方もありますし、
暦の上での旧暦の大晦日に食べる、節分の豆まきが
終わってから食べる。
(翌日は立春~新しい暦の始まりだから)

と、地方によっても、いろんなタイミングの
食べ方があります。

ようは、翌日に跨がないっていうのが、肝心なんです。

でも、なんで?(?_?)

年越しそばの由来には願いがあった!

年越しそばには諸説あり、色んな願いも
込められていたようなんですよ。



  • そばは「細く長い」ことから「延命、長寿」
    祈った説、豆をマメで達者でな~という的な。

  • そばは、風雨に叩かれても、その後の晴天で
    日光を浴びると、すぐに元気になることから、
    健康を願い縁起をかつぐ説。

  • そばが、五臓の毒をとると信じられていたから。
    (「清熱解毒作用」ですね)

  • 新そばの実がとれるのが、11月ごろ
    (旧暦の9月ころ)で、その実を冷たい川の水に
    「寒晒し」することにより、とてもおいしい新そば
    食べられる時期だったから。

  • 家族の縁が、そばのように長く続くようにと願った説。

  • そばが切れやすいところから、1年間の苦労や借金を
    大晦日に切り捨て、翌年に持ち越さないと願った説。
    (特に昔のそばは、つなぎを一切使用せず、そば粉のみで
    練っていたため、とても切れやすかったんですよ)


など、年越しそばには、たくさんの意味や願い
込められていたようです。


111546

また、その頃、商家では、
月の末日に、そばを食べる習慣がありました。
(つけを集金したりなど忙しくて、出前を頼むなら、
うなぎより安いそばで、さっさと食べて仕事しろの意味)

これが、長い間に転じていき、大晦日にだけ食べる
特別な『年越しそば』になったというお話も・・・


実は文献を調べていっても、とりたてて由来はないのです。
(ほんと!マジ~? (*´・д・)(・д・`*)ネー)

ですが、簡単に食べれるそばですが、
その栄養って、ハンパないんですよ!


そばの栄養効果は見逃せない!

さて次に、蕎麦のがんちくいきます。
そばは、白米に欠けているビタミンB1、B2、鉄分
多く含むので、いつも白米ばかり食べてる人には、
すぐれた補食です。

特に、大きな働きは「清熱解毒」
つまり、のぼせによる症状にいいと言われ、
熱を下げたり、毒を除いたりするということです。

そのため帯下(女性に一番大切な下半身のこと!)やお腹に
ガスがたまる症状や、下痢などに効果があります。

食べ過ぎて胃腸が重いときは、そばを食べると
スッキリする働きもあります。
(いや食べ過ぎなら、もう入らないですよね、普通)(-"-)

江戸時代、世の中に白米が出回り、脚気が不治の病とされた
(皇女和宮の旦那様とかの徳川家の持病)時代に、
「そばを食べる人は、脚気にならない」という
巷説が流布しました。

確かにそうですね、上記しましたが、
脚気に良いビタミン群の宝庫ですからね、そばは。

適度に、そばも食事に取り入れている庶民たちは、
脚気にはなりませんね。

そういう意味で、そばは食べ物の中でも
一目置かれる存在になってました。
(よっ!偉いぞ、そば!)( `ー´)ノ

ですよね~やっぱり、せっかくの風習だし、
日本らしい素晴らしい説もたくさんあるし、
何よりも新そばはおいしいですから・・(*´▽`*)

あなたも、おいしい年越しそばを、
大みそかには、食べてくださいね。

-風習
-, ,